勤務形態 看護師

看護師のお昼ごはん☆職員食堂やカフェ

2019/11/14

病院によってかなり違う職員のお昼ごはん事情 看護師のお昼ごはんについて紹介します。病院によってかなり違う食事環境。看護師が不規則な生活でも健康管理していくには食事はとっても大事です。 夜勤明けにも?格安で食べれる職員食堂 500円以内でご飯が食べられる職員食堂を備えている病院は、実は意外と少なめ。食券買ったり、社員証でお給料天引きになったりすることが多いです。 日替わりのことが多いですが、大学病院などでは食券を購入してラーメンなども選べることがあります。 なかには朝昼晩3食提供している病院も。夜勤明けや仕 ...

ReadMore

入院時のグッズ 患者さん向け

入院時レンタル病衣とパジャマどちらがオススメ?

2019/11/2

入院中にレンタル病衣とパジャマどちらを選ぶ? 入院中に着るものって、とっても大切です。看護師をしていると特にそう感じます。 最近ではほとんどの病院で、レンタル病衣を借りられるようになりました。レンタル病衣は便利です。でも、パジャマもメリットあり。 今回はベテランナースの視点から、入院中にレンタル病衣がいいか、パジャマがいいかアドバイスしたいと思います。 レンタル病衣を選んだ方がいい場合 レンタル病衣のデメリットや自前のパジャマの良さについて、この後紹介します。 でもそれを読まずとも、絶対にレンタル病衣を選 ...

ReadMore

ママナース 看護師

準夜勤と子どもたち☆不安少なく過ごせる工夫

2019/11/2

準夜勤で心配な子どもたちの過ごし方 準夜勤で心配なのは、夕ご飯やお風呂、就寝など子どもたちの様子です。 忙しい業務の合間に、ママナースが子どもたちに連絡する姿をよく見かけます。 そんな準夜勤で子どもたちが快適に、少しでも不安少なく過ごしてほしいと、ママナースたちが工夫している方法を紹介します。 子どもたちと連絡を取る時間を確保する 準夜勤はとても忙しいので、連絡のタイミングを逃してしまうこともあります。 でも、いつも同じような時間に、夜勤中のママから連絡があれば、子どもたちの不安も少しはマシになると思いま ...

ReadMore

ママナース 看護師

ママナースと子育て☆準夜勤帰りと子どもたち

2019/10/22

ママナースと準夜勤☆子どもたちとの手紙交換 ご飯食べたかな?お風呂入ったかな?ちゃんと寝たかな?と心配ごとが多い、ママナースたちの準夜勤。家に帰り着いて、子どもたちが仲良く寝ていたら、本当にホッとします。そして、たまにドアに労いのお手紙が貼ってあったりして、ついホロリとしちゃうことも。 ママナースにとっての準夜勤 夜勤をしながら子育て。タイムスケジュールをやりくりして、なんとか働いているママナースたち。一口に夜勤といっても、職場によって違いがあります。 準夜勤は、夕方から夜中まで働く勤務形態です。一晩中働 ...

ReadMore

ママナース 看護師

ママナースと子育て☆深夜の出勤と子どもたち

2019/10/22

看護師の深夜勤務に対する子どもたちの反応 深夜勤務、夜遅くの出勤。遅刻をするわけにはいかないと気を張る看護師たち。ママナースにとっては、さらに大きな問題が、ママナースあるあるの上位にランクイン。そう、深夜勤務になるとなぜか子どもたちが夜更かしする問題です。 深夜勤務ママナースにとっての理想のタイムスケジュール 深夜勤務前、こんな風に過ごせたら大成功 子どもたちが学校や保育園に行っている間に仮眠 子どもたちと早めの夕飯とお風呂を済ませ少し寝る 深夜勤務は夜中から朝まで働くので、結構な重労働です。仮眠をとって ...

ReadMore

新人ナース 看護師

新人ナース4・5月の目標☆1年間がスムーズになる目標管理その①

2019/9/25

新人ナースが1年間スムーズに働くための目標管理 新人ナースにとって、何を目標に1年間働いていくかはとても重要です。今回は働き始めの4月から5月までの目標をわかりやすく紹介していきます。 4月始め☆職場に慣れて社会人としての意識を持つ 4月の初めは、研修続きの病院が多いです。そんな中で求められるのは、社会人としての基本的な姿勢です。まずは看護師であると同時に、社会人としてののルールや意識を持つようにしましょう。 4月初めの目標 職場に慣れる 社会人としての基本を身につける 看護師としての基本を身につける 各 ...

ReadMore

入院時のグッズ 患者さん向け

入院時スリッパ代わりに履ける☆安全なかかとのある室内履き

2019/9/8

入院時はスリッパでなくかかとのある室内履き 入院の持ち物にスリッパを用意していませんか?出産や手術、検査などで痛みやふらつき、点滴などの付属物がある状態では、スリッパは安全とはいえません。 スリッパの代わりにおすすめなのは、かかとのある室内履きです。入院生活を安全に快適に過ごすための、室内履きの選び方を現役ナースが紹介します。 入院時の室内履き選びのキーワード☆転びにくくて履きやすい まずは室内履きを選ぶ時、安全という視点を忘れないでほしいです。入院中は安全が一番。安全に歩くためには、滑りにくいことと履き ...

ReadMore

看護師 看護書

循環器ナースと心臓カテーテルがわかる本

2019/9/6

循環器ナース必須知識☆心臓カテーテルのおすすめ本 循環器ナースにとって必須知識の1つが心臓カテーテルについての知識です。今回は心臓カテーテルについて、循環器未経験の看護師にとってもわかりやすいおすすめの本を紹介します。 心臓カテーテルのわかりやすい入門書 すごくわかる!心臓カテーテル 心臓カテーテル看護について勉強しようと思ったら、まずおすすめするのが『すごくわかる!心臓カテーテル ハートナーシング2018年秋季増刊』です。 基本的に迷ったら専門雑誌の増刊号を買うようにしていますが、もちろん循環器看護の専 ...

ReadMore

入院時のグッズ 患者さん向け

スリッパはダメと言われた時の入院の靴選び

2019/10/6

入院時にスリッパはダメ?かかとのある靴が安全です 入院というと持ち物にスリッパと思う方が多いかもしれませんが、最近ではリハビリや安全の観点からかかとのある靴が推奨されています。スリッパがわりにどんな靴やルームシューズを用意すればいいかを現役看護師がご説明します。 今回の記事は、主に高齢の方向けに書いています。出産準備中の方や、かわいい入院用室内履きが気になるという方向けにも記事を書いてますので是非ご覧ください。 普段の靴でもOK☆でもこんな時は介護シューズがマスト 勤務中に室内履きがいいのか介護シューズか ...

ReadMore

看護師 看護師の服装

看護師が研修や学会にの時に来ていく服☆TPOに合わせた選び方

2019/8/25

研修や学会にどんな服を着て行ったらいい?新人ナースの疑問に答えます 看護師は普段ユニフォームで働きます。通勤スタイルも比較的カジュアル。そんな看護師が服装に悩む学会や研修の服装。行ってみたら会場の雰囲気と違った…ということにならないように、学会や研修に来ていく服のTPOに合わせた選び方を紹介します。 こんなナースにおすすめ 研修の服装が周りと違って浮いてしまった 研修や学会に何を来ていけばいいか知りたい 新人ナースの失敗1☆研修や学会でみんなスーツを着ていた 研修や学会にカジュアルな格好で行ったら、周りが ...

ReadMore

Copyright© ナースログ , 2019 All Rights Reserved.