看護師 看護師の服装

スクラブの下に何着る?ナース向けおすすめインナー

投稿日:

スクラブの下に何着る?インナーの選び方

スクラブになって、カーディガンでなくアンダーウェアで温度調節という場面が多くなりました。半袖の下に長袖のアンダーウェアを着ることも多いです。今回は、スクラブの下に着るアンダーウェアのスタンダードをお届けします。

冬のスクラブの下に着るのはヒートテック☆ユニクロ派の看護師が多いわけ

秋から冬にかけては、ユニクロのヒートテックをスクラブのアンダーウェアに選ぶ看護師が多いです。室内といっても、さすがに冬に半袖は寒いですから。けれど、看護師の業務ではしっかり腕まで洗ったり、作業中の汚染を防ぐために長袖のインナーはしっかり腕まくりする必要あります。

このため、生地の伸びが良く腕まくりしやすい機能性インナーを選ぶ看護師が多いです。ユニクロは中でも、機能性が高くコスパが良く、手に入りやすい3拍子そろっているため着用している看護師が多いのだと思います。機能性インナーは、発汗や防臭への対策もされているのがうれしいですね。

夏ののインナーは涼しく過ごせる素材を好む看護師が多いですが、院内は冷房が効いていることが多いのでインナーは着た方が温度調整しやすいと思います。

天然素材を選ぶ看護師も多い

機能性インナーはもちろんメリットが多いのですが、肌に合わない、汗をかいた後に暑くなるなどの理由から天然素材のインナーを好む看護師も多いです。コットン100%でも、腕まくりした時に伸びが良いものを選ぶのがポイントです。

個人的にはセブンアンドアイのコットンの長袖シャツをよく購入します。袖が伸びてしまうことがなく、程よい厚みが仕事着としても使いやすいのがお気に入りです。少し暖かい季節になるとユニクロのコットンのインナーも良いですね。少し薄手でさらっとしているのも好みです。

 

スクラブのインナーを選ぶときのポイント

・袖がまくりやすく下がってきにくい

・温度コントロールがしやすい

・発汗時や防臭対策ができるとベター

以上の点を意識して選べば、現場で快適に過ごせるインナーが選べます。ぜひ参考にしてください♪

  • この記事を書いた人

nana

看護師歴十数年のベテランナース。介護から急性期まで幅広い経験から、ナースや患者さんへ向けての情報を発信しています。

-看護師, 看護師の服装
-, ,

Copyright© ナースログ , 2020 All Rights Reserved.