ママナース 看護師

ママナースと子育て☆深夜の出勤と子どもたち

更新日:

看護師の深夜勤務に対する子どもたちの反応

深夜勤務、夜遅くの出勤。遅刻をするわけにはいかないと気を張る看護師たち。ママナースにとっては、さらに大きな問題が、ママナースあるあるの上位にランクイン。そう、深夜勤務になるとなぜか子どもたちが夜更かしする問題です。

深夜勤務ママナースにとっての理想のタイムスケジュール

深夜勤務前、こんな風に過ごせたら大成功

  • 子どもたちが学校や保育園に行っている間に仮眠
  • 子どもたちと早めの夕飯とお風呂を済ませ少し寝る

深夜勤務は夜中から朝まで働くので、結構な重労働です。仮眠をとっておけるかが、早朝のパフォーマンスに影響してきます。

深夜勤務前の過ごし方がうまくいかない3つの理由

  1. 日勤深夜勤務で日中働いてから夜勤
  2. 学校が休みの日は昼間子どもたちと過ごすので仮眠できない
  3. なぜか夜勤前になると子どもたちが寝ない

ママナースに意外と人気☆日勤深夜勤務

夜勤前の過ごし方はママナース仲間との会話でよくある話題でもあります。日勤深夜勤務は、昼間普通に働いた後に、一回家に帰って夜中から出勤というパターンです。三交代の勤務体制をとっている病院で、よくあるパターンです。

2交代勤務だと、夕方から朝まで子どもたちに会えない。でも、日勤後にほぼ残業なし、運が良ければ早上がりして家に帰れる日勤深夜業務。ママナースに意外と人気があります。

日勤深夜勤務については別記事で紹介予定です。

学校や保育園が休みの日は日中の仮眠が難しい

当然といえばあまりに当然。あえて子どもたちと過ごせるように、土日からの深夜業務を希望しているママナースもいます。夏休みなどの長期休暇になると、休めないままの深夜勤務が続くので体調管理が大変です。

深夜勤務前になると寝なくなるナースの子どもたち

いつも9時には寝てるのに。ママナースの心の叫びが聞こえそうな、午後11時。せめて寝かしつけてから出勤したいママナースの焦りを感じて、子どもたちはますます寝なくなる。ママナースあるあるの黄金パターンです。

ママナースと夜勤業務☆みんなの働きかた

目次 ママナースと夜勤業務☆子育てしながらの働きかた夜勤をする上でクリアすべき課題とママナースたちの解決策ママナースが夜勤をするメリット夜勤をしないという選択肢子どもと生活の優先順位にあった勤務形態を ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

nana

看護師歴十数年のベテランナース。介護から急性期まで幅広い経験から、ナースや患者さんへ向けての情報を発信しています。

-ママナース, 看護師
-, , ,

Copyright© ナースログ , 2019 All Rights Reserved.