循環器 看護書

現役ナースおすすめ☆初心者からわかる心電図の本

2020/1/20

心電図初心者もわかりやすいおすすめの本を紹介 病院で働くなら必須スキルともいえるモニター心電図。でも、循環器が長くて自信ある!という看護師は少数で、心電図に苦手意識を持っている看護師が多いです。今回は、心電図に苦手意識がある看護師向けに、わかりやすいおすすめ本を紹介します。もちろん上級者でも、とても分かりやすくまとめられている本ですので復習に最適です。 『レジデントのためのこれだけ心電図』苦手意識があるナースにこそおすすめ 『レジデントのためのこれだけ心電図』はお勧めしない勉強法からはじまります。心電図が ...

ReadMore

看護師 看護師の服装

安全に配慮したナースシューズ選び

2020/1/20

そのナースシューズ安全に配慮してる? 看護師の足元は、つま先のあるクローズドタイプの靴。服務規程で定められている病院が多いです。 針を落としてしまったり、車椅子のタイヤに踏まれたりと、看護師の足元には意外と危険がたくさん。災害時にも足元の安全を確保しておくことが大切です。 今回は看護師業務の安全という視点で、ナースシューズについて紹介します。 つま先の安全のためには安全靴がおすすめ ナースシューズにも、安全靴に近いタイプがあります。もちろん、安全靴でなくても外で履けて、つま先と靴底がしっかりしているものな ...

ReadMore

看護師 看護師の服装

スクラブの選び方スタンダード☆信頼感とおしゃれ

2019/12/16

スクラブ選びのスタンダード スクラブもメーカーが増えて、日本人に合ったカラーなど種類豊富です。もちろん私もスクラブを着て働いています。 今回は自前のスクラブを買ってみたいナース向けに、スクラブの選び方を紹介します。 迷わず合わせやすい白パンツとスクラブ スクラブならズボンのカラーも自由。そんな病院もありますが、まだまだ白パンツが主流。 白パンツの場合、ほぼ全ての色がぴったりはまります。まずは好きな色のスクラブを選びましょう。 オススメはイエローベースに合う色のスクラブ 日本人に多いイエローベースの肌。青み ...

ReadMore

ママナース 看護師

やっぱり看護師になりたい☆ママ看護学生という選択

2019/12/5

子育てしながら看護師になるためには ブログではあまり書いてこなかったのですが、私は子育てしながら看護学校に通い看護師になりました。子育てしていてやっぱり看護師になりたい人向けに、子育てしながら看護師になるための方法と直面する問題について紹介します。 子育てしながら学び直すとき看護学校はコスパ良し 金銭面では、他の資格に比べて看護学校の敷居は低いです。まず、公立の看護学校は、費用がとても安いです。 そして、各病院が卒業後勤めてくれる予定の看護師向けに奨学金を出しています。病院が持っている看護学校には、就職し ...

ReadMore

ママナース 看護師

ママナース☆子どもの熱で保育園から連絡があった時の対応

2019/11/22

子どもが熱を出したと保育園から連絡が 子育てしながら働くときに、必ずといって経験する保育園からの「お迎えに来てください。」電話。 もちろん子どもが心配で、速攻迎えに行きたい!のですが、看護師の現場では難しい場合も…。オペ出しをすぐ後に控えているとか(・・;) そんなときに、少しでも同僚ナースたちの負担を減らしつつスマートに変える方法など、働くママナースが知りたい情報を紹介します。 代わってもらえる業務と代われない業務は明確に 看護師としての責任とママとしての責任。もちろんママは代わりがいないので、私は子ど ...

ReadMore

勤務形態 看護師

看護師のお昼ごはん☆職員食堂やカフェ

2019/11/14

病院によってかなり違う職員のお昼ごはん事情 看護師のお昼ごはんについて紹介します。病院によってかなり違う食事環境。看護師が不規則な生活でも健康管理していくには食事はとっても大事です。 夜勤明けにも?格安で食べれる職員食堂 500円以内でご飯が食べられる職員食堂を備えている病院は、実は意外と少なめ。食券買ったり、社員証でお給料天引きになったりすることが多いです。 日替わりのことが多いですが、大学病院などでは食券を購入してラーメンなども選べることがあります。 なかには朝昼晩3食提供している病院も。夜勤明けや仕 ...

ReadMore

入院時のグッズ 患者さん向け

入院時レンタル病衣とパジャマどちらがオススメ?

2019/11/2

入院中にレンタル病衣とパジャマどちらを選ぶ? 入院中に着るものって、とっても大切です。看護師をしていると特にそう感じます。 最近ではほとんどの病院で、レンタル病衣を借りられるようになりました。レンタル病衣は便利です。でも、パジャマもメリットあり。 今回はベテランナースの視点から、入院中にレンタル病衣がいいか、パジャマがいいかアドバイスしたいと思います。 レンタル病衣を選んだ方がいい場合 レンタル病衣のデメリットや自前のパジャマの良さについて、この後紹介します。 でもそれを読まずとも、絶対にレンタル病衣を選 ...

ReadMore

ママナース 看護師

準夜勤と子どもたち☆不安少なく過ごせる工夫

2019/11/2

準夜勤で心配な子どもたちの過ごし方 準夜勤で心配なのは、夕ご飯やお風呂、就寝など子どもたちの様子です。 忙しい業務の合間に、ママナースが子どもたちに連絡する姿をよく見かけます。 そんな準夜勤で子どもたちが快適に、少しでも不安少なく過ごしてほしいと、ママナースたちが工夫している方法を紹介します。 子どもたちと連絡を取る時間を確保する 準夜勤はとても忙しいので、連絡のタイミングを逃してしまうこともあります。 でも、いつも同じような時間に、夜勤中のママから連絡があれば、子どもたちの不安も少しはマシになると思いま ...

ReadMore

ママナース 看護師

ママナースと子育て☆準夜勤帰りと子どもたち

2019/10/22

ママナースと準夜勤☆子どもたちとの手紙交換 ご飯食べたかな?お風呂入ったかな?ちゃんと寝たかな?と心配ごとが多い、ママナースたちの準夜勤。家に帰り着いて、子どもたちが仲良く寝ていたら、本当にホッとします。そして、たまにドアに労いのお手紙が貼ってあったりして、ついホロリとしちゃうことも。 ママナースにとっての準夜勤 夜勤をしながら子育て。タイムスケジュールをやりくりして、なんとか働いているママナースたち。一口に夜勤といっても、職場によって違いがあります。 準夜勤は、夕方から夜中まで働く勤務形態です。一晩中働 ...

ReadMore

ママナース 看護師

ママナースと子育て☆深夜の出勤と子どもたち

2019/10/22

看護師の深夜勤務に対する子どもたちの反応 深夜勤務、夜遅くの出勤。遅刻をするわけにはいかないと気を張る看護師たち。ママナースにとっては、さらに大きな問題が、ママナースあるあるの上位にランクイン。そう、深夜勤務になるとなぜか子どもたちが夜更かしする問題です。 深夜勤務ママナースにとっての理想のタイムスケジュール 深夜勤務前、こんな風に過ごせたら大成功 子どもたちが学校や保育園に行っている間に仮眠 子どもたちと早めの夕飯とお風呂を済ませ少し寝る 深夜勤務は夜中から朝まで働くので、結構な重労働です。仮眠をとって ...

ReadMore

Copyright© ナースログ , 2020 All Rights Reserved.